拠点:熊本BPOセンター 中村 彩乃 眞田 美里



これまでのキャリア

中村 彩乃(写真右)
人事労務ソリューション本部 ペイロールBPOグループ

2013年新卒入社後、外資系物流企業の給与計算や外資系化学メーカー企業の社会保険業務経験を経て現在は、4名のメンバーが在籍するチームのユニットリーダーと入社2年目である眞田のメンターを担当。

眞田 美里(写真左)
人事労務ソリューション本部 ペイロールBPOグループ

2017年新卒入社後、外資系物流企業・外資系アパレル企業の給与計算業務を担当。入社の決め手は、給与計算や社会保険に関する知識・スキルというすべての企業や私生活で通じるスキルを身に付けることができ、自分を成長させてくれる環境だと感じたため。

Q1.現在の仕事のやりがいを教えてください

(眞田)
昨年、中村さんが担当されていた外資系物流企業を今年から任せていただきました。最初は不安でしたが、中村さんのサポートもあり完璧な状態でお客様にご納品ができたときは達成感を感じました。
(中村)
やはり眞田さんの成長を感じることが今の一番の喜びです。眞田さんに任せることで、今まで見えてなかった属人的な業務を見つけることができ、お客様へ業務改善提案ができたのは良かったですよね。
(眞田)
そうなんです!あの提案があったからこそ自信がつきましたし、力になれたような気がして、お客様からお礼やお褒めの言葉を頂いたときの喜びは忘れられないです。全ては、中村さんのサポートあってのことです。ありがとうございます。
(中村)
私もお客様や一緒に働くスタッフから信頼されていることが一番うれしいです。これからも、お客様の課題解決にたいして一緒に奮闘していきましょう!

Q2.今までで印象に残っている仕事を教えてください

(眞田)
1年目の冬、初めての年末調整がとても印象に残っています。最初は何も理解できず、中村さんや先輩方に付きっきり助けていただきました。ただ、日を追うごとに対応もスムーズになりお客様との受け答えから年末調整の知識が身につくことを実感できたことですね。1つやり遂げた実感もありました。
(中村)
そうだったよね。給与計算や社会保険の手続きは、各企業の規定によって異っていたり、法改正で変わる場合もあって奥深い業務だよね。私も眞田さんと同じような経験の積み重ねがあったからこそ、今の自分があって、その経験からお客様の課題解決に活かすことができることが私たちの強みであり、やりがいだと思うんだよね。
(眞田)
そうなんですね。いつも適確にアドバイスを下さるので、中村さんのそんな過去があったなんて驚きです。こうして任せていただけるので、自分でも勉強しようと思いますし皆さんに事例などを尋ねて、自分の成長に繋げることが出来ているように思います。

Q3.大切にしている仕事への想いを教えてください

(眞田)
お客様の目線で考えるということです。本当に求めていることは何か?もっと自分が貢献できることはないか?と常に考えて仕事をするようにしています。依頼されていることだけではなく、その先まで予想しプラスαでなにかできる事がないかを探したりこの後お客様がとられる行動の予測をして提案ができるようこれからもスキルアップしていきます。

(中村)
私は、働きやすい職場づくりを大事にしています。私の考える働きやすい職場とは、一緒に働く人が相互に信頼している状態であることなので、メンバーに「関心を持ち、共感し、信じて、敬意を払うこと」最終的には、メンバーが互いの強みを認め合い、それを活かすことができる強いチームになること。そして、お客様のベストパートナーとなることです。

>>ページの先頭に戻る
>>給与計算アウトソーシングのトライアンフ! トップページに戻る