人事労務ソリューション本部長より

 私たちの最大の強みは、アウトソーサーとしてたくさんの失敗経験と改善経験を積んできたというところです。コンサルティングファームのコンサルタントは知識があり、業務指導はできるかもしれません。ただ、十数年にわたって様々な業界・規模のお客様のお手伝いをし、お客様と共に課題に向き合い実際に手を動かしてきたから私たちだからこそ、「お客様を理解し、尊重する」ということを何より大切にし、結果多くのお客様にご満足頂けたものと自負しております。

 アウトソーサーとしての知見を活かし、お客様の過去を大事にしながら、影武者として動く。
地味ですが、そんな働きかけをしていきたいと思います。

 

人事労務ソリューション本部
本部長 石津 哲哉

社会保険労務士事務所にて勤務後、大手人材関連会社に転職し自社の給与計算を担当。
7年間の勤務を経て、2010年10月トライアンフへ入社。
入社後は、大手メーカーのペイロールアウトソーサーとして4年間勤務し、
プロジェクトリーダーを経験。帰任後、ペイロールBPOグループのマネージャに着任。
2017年ペイロール事業部を統括する人事労務ソリューション本部本部長に就任。

 

熊本BPOセンター責任者より

 給与は、法律的に言えば労働の対価ですが、ある人には汗と涙の結晶かもしれません。ある人はその月のお給料で誰かへのプレゼントを買おうと思っているかもしれません。それだけ大切なものを扱う以上、私たちは業務を行う際、お客様一人ひとりの顔まで想像して仕事ができているか?を常に自問自答しています。給与計算は数字を扱う業務ですが、同時に人を思いやる仕事だと思います。

 給与計算の実務は、熊本にございます私たちBPOセンターのメンバーが担当いたします。お客様である人事・労務ご担当者様一人ひとりのお力になれるよう、私たちはお客様と弊社担当者の間に線を引かず、「お客様の給与計算を担当する責任を持つ」ことをモットーにしています。 お客様の抱えている課題を共に解決するのためのコミュニケーションを図れることが、弊社の給与計算アウトソーシングの強みであり、多くのお客様と何年もお付き合いが続いている理由だと自負しています。

これからも、私たち熊本BPOセンターは、「お客様の業務パートナー」となれるよう、努力を続けて参ります。

 

BPOセンター ペイロールBPOグループ
グループリーダー 荒尾 祥平

2012年6月ペイロールアウトソーサーとしてトライアンフへ入社。
入社後は、ペイロールBPOグループのSV(スーパーバイザー)として3年半勤務。
2016年から現グループリーダーに就任。

>>ページの先頭に戻る
>>給与計算アウトソーシングのトライアンフ! トップページに戻る