労働時間管理研修

2010年4月より法定労働時間の割増率が引き上げられました。未払い残業に対する労働基準監督署からの是正勧告や、長時間労働を原因とする過労死・過労自殺、メンタルヘルス不全等による労災請求は増え続けています。経済情勢の急速な悪化にも伴い、企業の人事労務コストの見直しは必須であり、その中で労働時間マネジメントの改善がより重要なテーマとなってきています。こうした残業問題解決は人事部だけで解決できるものではなく、現場の管理職をいかに巻き込むかが大きなカギとなります。

トライアンフでは単なる従来型の施策提案にとどまるのではなく、その企業様ごとの残業発生の本質的な課題を抽出したうえで、業務プロセスの改善、管理職のマネジメント方法、組織体質改善にまで踏み込んだ支援を実施しています。

当研修は実際に自社で起こっている残業時間について個人ワークや議論を行うとともに、課題から解決策までを一連のストーリーの中で考えるので、労働時間管理のために何を行なうべきなのかを当事者意識を持って考える機会と意識変革を行動につなげるプログラムを用意しています。

                   

推奨対象者

  ・チームを率いて高い成果を出して欲しい管理職
  ・残業時間が恒常的に多い部署の管理職
  ・新任の管理職

ご興味のある方はお問合せください

給与計算基礎実務研修

給与計算業務は毎月のルーティン業務であり、一見簡単で単純な作業のように思われがちですが、社会保険や労働基準法などの基礎的な知識とともに実務で使える事務処理上のノウハウ習得が不可欠です。現在では給与計算ソフトが普及し作業の効率化が図れている一方で、ベースとなる給与計算の仕組みの理解をしないまま給与計算業務を担当されている方も少なくありません。

これではミスにも気が付きにくく、不安も多いことでしょう。そのような状況では実務を教える時間、業務の非効率さ、ミスの対処など、間接コストが膨らんでいくことは必至です。トライアンフでは新たに給与計算業務を担当することになった方を対象に、給与計算を行うために必要な基礎知識はもちろんのこと、実務において間違えやすいポイントをわかりやすく解説、1日で給与計算実務をマスターすることを目標とします。

              

[公開講座] 料金や開催スケジュールなど、詳しくはトライアンフセミナーサイトをご覧ください。

[講師派遣] 講師派遣形式では、お客様の現状に合わせてトレーニング内容をカスタマイズすることが可能で、
より一層効果が高められます。

推奨対象者

  ・給与計算業務の新任担当者
  ・担当者の方で体系的に給与計算業務を勉強する機会がなかった方
  ・法改正等の知識をブラッシュアップしたい方

ご興味のある方はお問合せください

メンタルヘルスマネジメント研修

成果主義の導入、人員削減による仕事負担の増大など、働く社員を取り巻く環境はストレスを増長させやすいものとなり、メンタル不調による休職や離職、自殺の増加が深刻な社会問題となっています。このように、企業におけるメンタルヘルス対策がますます重要になっている一方、実際にはその運営に様々な悩みを持っているのが多くの企業の現状ではないでしょうか。

そこで当研修では、最近のメンタル問題への基本対応方法の習得とメンタルヘルスマネジメントの意義や管理職に求められる3つの役割(職場環境の改善、部下のケア、職場復帰支援)を学んでいただきます。実際のケースを用いて、多くの部下を襲うストレス関連疾患や管理職が取るべきアクション・フローについてリスクマネジメントとケアの事例を通じて理解を深めます。また、メンタル面が心配な部下に気付いた際の「声かけ」と「面談」方法をロールプレイングを通じて、適切な行動やコミュニケーションの取り方を学習します。

推奨対象者

  ・仕事ができる管理職
  ・部下のマネジメントに苦労している管理職
  ・新任の管理職

ご興味のある方はお問合せください

 

 

>>ページの先頭に戻る
>>給与計算アウトソーシングのトライアンフ! トップページに戻る